blog index

風に吹かれて蘇州へ〜

気まぐれつれづれ日記
since 2006.3.13.MON〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
蘇州ぶらり旅---拙政園
 今日は天気がいいおてんきので、行ってきました拙政園グッド

 ツツジ花が実に見事!キレイだった〜拍手
「ツツジ祭」をやっていて、とてもイイ。という評判は聞いていたので、
今日は意を決して!ジョギング
 いやぁ〜バスに揺られて来た甲斐あり!

快晴の天気も手伝ってか、園内は観光客でいっぱい…

夏の蓮の花や、秋の菊もいいけど、春のツツジもオススメ拍手




ブログランキング←5月まで楽しめるそうです…

| TOMY | 蘇州散歩 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
一日一善DAY
 今日は一つイイ事をしたぞぉ拍手
若いカップル男女スリから救ってみたグッド

 今日は雨だったが、意を決して観前街へ。
そこで、いかにも、あやし〜ぃ動きの少年を発見見る

観前街はスリ銀座

私自身もあそこで何度か、すられ未遂に遭った経験があるので、その人の動きを見ていれば、だいたいヤツがスリかどうかすぐ分かる。

.織討膨垢つ未蠅覆里法通りをヨコにジグザグ歩いてる。
雨なのに傘もささず、帽子だけ。
L楡が人の顔を見ずに、ちょっと下方向→ポケットやカバン目線。
ご兪鯵垢離丱皇路線バスは、いつも同じスリが出没。
 →バスに乗り込む隙に、ケータイや財布を狙う。
ゴ兪鯵垢蓮⊇二人組のスリも常習犯。

 こんなヤツがいたら、十中八九スリ!
しかも、今日のスリ少年は、カップルばかりをターゲットに。

 カップルって腰に手を回しちゃったりして、ふたりだけの世界抱擁に入っちゃってて、周りが見えてないらしい。あんなに、近づいてて、彼女なんて、ポケットに手を突っ込まれてるのに、気が付いてないんだもの…しょんぼり
腰に来た手が、彼の手かスリ少年の手か、分からないみたい…

 そこで思わず、中国語で、

『お、おい!ドロボー!!』

叫んでやった。
…ら、そのカップル、私があまりに大きな声を出したせいか?私の事をドロボーと思ったのか?本物のドロボーには全く気づいていないので、私が近づいて行くと、逃げようとするんだもの、まったく!悲しい

 私の大声のせいで、スリ少年はカップルの間を離れたが、当のふたりは、まだまだ、自分たちの置かれている状況に理解出来ていない様子だったので、

女『あのスリがあなたのポケットに手を入れて、財布を狙っていたのよ。』と説明。

 その後、スリ少年は、私の傘を思いっきりブッ叩いて去って行った。
『俺の食いぶちを奪いやがって!』って事かな?
そして、またすぐ新たなカップルを物色していた。食いぶち探しに必死。

お〜こんなアタシでも、たまには人のお役に立ちますかっ!グッド
と、ほんのり清々しい気分になって、

女「おじょーちゃん。次からは気を付けるんだよ星

と、捨て台詞で、立ち去ろうとした時、

男女『謝謝!阿姨!!』(ありがと!おばちゃん!

『阿姨』って、チミ達と、そんなに変わらないと思うんだけどなぁアタシ…
悲しい悲しい悲しい


ブログ投票バナー←せっかく、ヒーロー気分だったのに…
| TOMY | 蘇州散歩 | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
蘇州ぶらり旅---金鶏湖
 天気がいいので、今日も金鶏湖第2弾グッド
今回は前回お伝えできなかった、最優秀凧凧賞を!拍手

最優秀凧賞
金鶏湖の凧

 沢山の凧の大群の中に、ひときわBIGな凧を発見見る
その凧をよくよく覗いて見ると…
『蘇州風筝協会』とある。『蘇州凧協会』ねぇ〜
そんな協会があったとはねぇ〜
 どうりで、凧をあげてるじいちゃんが、得意気だったわけだ…

それにしても、蘇州は送電線が地中に埋め込まれているから凧揚げには最適グッド


ブログ投票バナー来週末あたり、お弁当持って行ってみませんか?

| TOMY | 蘇州散歩 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
蘇州ぶらり旅---金鶏湖
 今日はとてもいい天気おてんきだったので、ひなたぼっこしに金鶏湖(園区東部/国際博覧中心西側)へ。

いい天気&いい風だったので、凧揚げ日和凧。空の上は凧渋滞…
本当にいっぱい上がってて、それぞれの糸がよく絡まらないものだな〜と。

 凧凧ラッシュの次は…新郎新婦ラッシュ抱擁

何を隠そう金鶏湖は、結婚写真撮影のメッカ。
平日でも、雨が少々降っていても来るカップルがいるくらいなので、こんなに天気もいいと…

来るわ来るわ…軽く100組は来てたんぢゃ(ホントに!)

そこで、その中から最優秀新郎新婦を2組選ばせて頂きましたグッド

最優秀新郎新婦-第1組
金鶏湖1
「ほら、ごらん。あそこに僕らの未来が…」

最優秀新郎新婦-第2組
金鶏湖2
この写真もアルバムに載るの…ちょっとACTIVE過ぎるワンっ犬
ドレスの裾が絡まっちゃうんじゃないかしら…

皆さん、末永くお幸せに拍手


ブログ投票バナー←あの日を思い出した人も、そんなあの日に憧れる人も…ポチッとお願いします。
| TOMY | 蘇州散歩 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
蘇州ぶらり旅---裏道コース
本当は、桜桜の足音でも聞きに行こうかなと出かけたのに、思わぬコース取りに…

路線バス泰華商城→バーゲンを物色グッド
         down
ジョギング滄浪亭
→梅もほとんど散っていて、椿の花だけ…やや期待はずれしょんぼり
→前々から楽しみにしていた園内にある蘇州美術館

蘇州にも美術館なんてシャレたものがあるのね♪と、この間行ったらお正月の休館日だったので、今度こそ!と喜び勇んで行ったのはいいが…

       昼間のお化け屋敷だよ。これぢゃ…ピピピ

それはそれは、百聞は一見に如かずですので、お時間のある方は…拍手
          down
ジョギング文廟(蘇州石刻博物館/工人文化宮向かい)
→梅の花が満開♪

文廟

(後ろの茶色い建物が石刻博物館、今日は休館でした。)

→この後、図らずも今回のメインスポットとなる古幣郵票交易市場

 石刻博物館の裏手を行くと、骨董街があり、週末などは通りに骨董を持ちよって広げたりと、結構人が集まるけど、平日の昼間はお店のお客さんもまばら…
骨董街を抜けて、小さな倉庫のような部屋に、小さく構えているのが古幣郵票交易市場。レアな古い切手や古銭から、額面よりも安く手に入る切手や、毛沢東語録まで…国際郵便や国内小包など高額切手が必要なときは便利。
 いつものじいちゃんのところで、何枚かレア物切手をGETグッド
           down
路線バス観前街
→いつ来ても『最後10天(閉店10日前)』セールの紳士服店や、四六時中『タイムサービス』の洋服屋を横目に、一通り散策。
→いつ来ても、さほど新しい発見はないんだけど。ついつい…

 今回は、昼間のお化け屋敷の写真は是非、生で見てもらいたいので、文廟の写真にしておきます…パー


ブログ投票バナー←お化け屋敷、気になったら…

| TOMY | 蘇州散歩 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
蘇州ぶらり旅---山塘街
山塘街

 『東洋のベニス』と言われる水郷、蘇州。と言っても、なかなか中心地や、繁華街では「ホントに水郷なの?」って感じなので、せっかく蘇州に来たんだから『それっぽい所』に行ってみたい。でも、あんまり遠くには行きたくないし…という人にオススメなのが、山塘街
ここで、私が好きなのは色々あるけど、やっぱり船下り船
 よく、日本からの観光ツアーで、「上海蘇州観光ツアー」というと、上海と蘇州の中間地点にある周荘とか同里に立ち寄って船下りや水郷巡りをするのが定番。団体ツアーで行くならそれでいいんだけど、個人旅行となると、周荘や同里に行くのは、ちょっと大変。
でも山塘街なら、蘇州中心街から、タクシーで15分、バスでも30分弱という近さ。
 
 山塘街は、蘇州市の西北部、拙政園の辺りから虎丘まで続く全長3,600mの通り。その通りの一部が明清時代の古い町並みになっていて、工芸品、博物館、レストランなどが軒を連ねている。

□船下りのコース(写真右側に停泊している木船に乗船)
【山塘街-虎丘】の片道コースor【山塘街-虎丘-山塘街】往復コース。
□料金
片道・往復とも(なぜか?) 20元/人(この辺りが中国式…)
□所要時間
片道:約20分 往復:約40分 

船乗り場での注意事項がひとつパー

お客さんがそこそこ集まる or そこそこ時間が経つnextいざ出発!

週末や夏休みシーズンは比較的お客さんも多いので心配ないけど、平日の昼間などは要注意!
 100元で船1艘貸切OKなので、5人以上の場合や、どうしても時間に余裕のない時は貸切するのががいいかも。

□蘇州ぶらり旅おすすめルート(ゆったりコース)
拙政園(バスorタクシー)→山塘街(船下り)→虎丘
 拙政園で緑や花花を眺めて、山塘街で腹ごしらえ食事しつつ工芸品を覗いて、風に吹かれて虎丘へ。なんてどうかな?

 私のひと休みスポットは『小城故事』。(写真の右にある黄色いのぼりのお店)
ここのマンゴーシャーベットがオススメグッド


ブログ投票バナーブログランキングに登録しています。もし『行ってみてもいいかも?』と思ったら、ポチッ。とお願いします。





| TOMY | 蘇州散歩 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
遠回りの幸せ
虎丘の梅

 今日は留園に行った。梅の花がが見たくて。
バスを乗り継いで敢えて遠回りをして。
いつもはバスに乗るにしても、「どこで乗り換えて、どの路線に乗って…」なんて、最短距離ばかりを考えてしまう。
 遠回りしてみると、いつもは見過ごしていたものが見えてきたりして。
留園のバス停。家に帰ろうと思ったら、家の路線の反対方向に虎丘が。
せっかくだから、行ってみる事にした。
 虎丘は斜塔の前の梅の木が沢山の花を付け、辺りは甘い香りがたち込めていた。
遠回りで見つけた、ちょっと贅沢な気分。
ちょっとした幸せ。


ブログ投票バナーブログランキングに登録しています。もし「へぇそうなの」と思ったら、ポチッ。とお願いします。
| TOMY | 蘇州散歩 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
人気blogランキング くつろぐ ranQ

bolg index このページの先頭へ